ホーム > 練馬区のあっせんのお知らせ(生ごみコンポスト化容器等のあっせん)

練馬区のあっせんのお知らせ(生ごみコンポスト化容器等のあっせん)

生ごみコンポスト化容器の「あっせん」および家庭用生ごみ処理機等の「購入費の助成」

練馬区では、生ごみの減量とリサイクルを推進するために、年間を通して家庭用生ごみ処理機と生ごみコンポスト化容器あっせん購入費の助成を行っています。

家庭から出される可燃ごみのうち生ごみの占める割合は、43.3%を占めています。(平成26年度練馬区の調査)この生ごみをたい肥化し、家庭菜園などに利用することにより、ごみ量の軽減を図るため、コンポスト化容器のあっせんを行います。
また、家庭用生ごみ処理機およびコンポスト化容器の購入費を助成いたします。

資源循環センターでは、申込みの受付をしています。

  1. 募集期間:平成28年4月1日から平成29年3月31日(年間)
  2. 対象: 練馬区にお住まいの方

※予算額に達した時点で受付を終了いたします。

練馬区では、家庭用生ごみ処理機(電気式2台)を貸出し用として用意しています。
  詳細については、区役所 清掃リサイクル課までご連絡ください。

A 生ごみコンポスト化容器のあっせん

1.生ごみコンポスト化容器 あっせん価格一覧表
番号 品名 型式 規格㎝(直径、高さ) 容量
(ℓ)
あつせん
価格
付属品
1 コンポスター 130型
(地上設置型)
60×66 130ℓ 9,342円 不快害虫駆除剤110g×2
発酵促進剤300g 1個
2 コンポスター D-70型
(地上設置型)
45×68.6 70ℓ 9,342円 不快害虫駆除剤110g×2
発酵促進剤300g 1個
3 ミラコンポ PC‐300
(地中埋込型)
30×50 30ℓ 2個セット
9,180円
4個セット16,200円
なし
4 EMサポート R‐11
(屋内外兼用)
30.7×33.2 11ℓ 2個セット6,372円 EM菌ぼかし300g 5個
5 シールストッカー E‐11
(屋内外兼用)
30×25.8 11ℓ 2個セット6,080円 中容器、EM菌ぼかし300g 5個
6 コロタン E100
(屋外用)
40×52 60ℓ 14,400円 部材部品一式
7 コロタン E101
(屋外用)
32×45 30ℓ 13,300円 部材部品一式
2.あつせんの申込方法

下記の5ヶ所で申請することができます。
申請書に必要事項を記入の上、申込んでください。

(1) 窓口で申請する場合

以下の区内5ヶ所の窓口で申請してください。

  • ア 清掃リサイクル課(練馬区役所本庁舎18階)
    (住所:練馬区豊玉北6丁目12番1号   電話:03-5984-1097)
  • イ 練馬区資源循環センター
    (住所:練馬区谷原1丁目2番20号      電話:03-3995-6711)
  • ウ 関町リサイクルセンター
    (住所:練馬区関町北1丁目7番14号   電話:03-3594-5351)
  • エ 春日町リサイクルセンター
    (住所:練馬区春日町2丁目14番16号  電話:03-3926-2501)
  • オ 豊玉リサイクルセンター
    (住所:練馬区豊玉上2丁目22番15号  電話:03-5999-3196)
(2) 郵送する場合

〒176-8501 練馬区豊玉北6-12-1
練馬区環境部 清掃リサイクル課 リサイクル推進係 宛にお送りください。

(3) 配送および支払について
  • ア 日程調整等のお電話が、取扱店よりあります。
  • イ 区に申込後、約20日以内に取扱店から配送します。
  • ウ 商品を受取後、原則郵便局払込取扱票でお支払ください。
(4) その他

「家庭用生ごみ処理機」と「コンポスト化容器」の購入費の一部を助成する制度があります。あわせてご利用ください。
なお、容器の写真など詳しくは、練馬区のホームページをご覧ください。

家庭用生ごみ処理機およびコンポスト化容器購入費助成

1.助成金額など

  1. 本体購入価格(消費税を含む)の2分の1 ※100円未満切捨てです。
  2. 1世帯につき1台
  3. 助成金上限額2万円
    ※注釈:送料・薬剤などの購入費は対象外です。
2.募集対象者
  1. 練馬区に住所を有する方。
  2. 家庭において発生する生ごみを処理するため、家庭用生ごみ処理機とコンポスト化容器を区内で継続して使用できること。
  3. 同一世帯内に、申請日の属する年度を含む3年度以内に、助成金の交付を受けた者がいないこと。
  4. 区が行うごみ減量・リサイクル事業に協力できること。
  5. 区税(住民税および軽自動車税)を滞納していないこと。
3.対象機器
(1) 家庭用生ごみ処理機
  • ア 電気などの動力を利用する機械式の生ごみ処理機
  • イ 手動式の生ごみ処理機

※注:ディスポーザー式は、「下水道のためのディスポーザー排水処理システム性能基準(案)」(平成25年3月 公益社団法人 「日本下水道協会」作成)の適合評価を受けている製品が助成対象です。それ以外は助成できません。

(2) コンポスト化容器
  • ア 生ごみを堆肥化するプラスチック製のコンポスト化容器
  • イ 生ごみを堆肥化する木製のコンポスト化容器
(3) 申請手順
  • ア 機器を購入した日から起算して、6ヶ月以内に必ず申請してください。
  • イ 申請する際に助成金交付申請書兼請求書を記入し、領収書を添付の上、持参もしくは郵送してください。
(4) 領収書について

つぎの内容が記載された購入店が発行した領収書(原本のみ。レシートは不可。)を用意していただき、助成金交付申請書兼請求書に添付ください。(用意できない場合は、購入証明書を使用ください。)

  • ア 本体購入金額
  • イ 購入年月日
  • ウ 購入者氏名(フルネーム)
  • エ  購入機種名
  • オ  購入店住所・店名
(5) 申請受付場所
  • ア 窓口で申請する場合
    生ごみコンポスト化容器の申請先と同じです。区役所など5ヶ所の窓口で申請してください。 住所、電話番号などは、そちらをご覧ください。
    清掃リサイクル課、練馬区資源循環センター、関町リサイクルセンター、春日町リサイクルセンター、豊玉リサイクルセンター
  • イ 郵送する場合
    〒176-8501 練馬区豊玉北6-12-1
    練馬区環境部 清掃リサイクル課 リサイクル推進係
    まで郵送してください。